【通院支援】通院がこんなに楽しかったのは初めて!

A様:宮前区

こんな嬉しいコメントをいただけたA様は幼少の頃からのスポーツウーマンで、かつては陸上で国体に8度も出場経験があるとのこと。
そんなA様とご家族様から依頼をいただき、宮前区から東京都内へ往復約6時間の通院支援をさせていただいてまいりました。(院内車イス介助あり)

大病院のため、
診察→検査→診察→採血→診察→会計
と、大半は待ち時間。

当日はドライバーと女性スタッフが同行し、長い待ち時間には明るいA様とご家族様も同行いただけたこともあり、共に時事問題からスポーツ、グルメな話などで盛り上がり、気がつけば呼ばれるといった具合に診察が進んでいきました。

そして会計待ちの時、A様からタイトルのような嬉しいコメントをいただいたのです。

病院の雰囲気というのはどうしても暗く、さらに退屈な待ち時間が追い討ちをかけて疲労を感じさせます。
そんな中で、A様がそのように感じていただけたなら、このうえなく嬉しいです。
『こういう通院なら、何回来ても大丈夫。また、よろしくお願いね』

A様、次回もA様が時間の経つのも忘れるくらいのお話で、退屈な待ち時間を楽しく過ごせるよう支援させていただきます。

◆NPO法人えがおより
今回のようにご家族が同行しての通院支援の場合も、料金は変わりません。
気心の知れたご家族様がご一緒することで、診察の緊張も和らぎ退屈な待ち時間を退屈じゃなくすることも可能になります。